タカサゴでカレーランチ /東京 竹橋 1650年創業 (慶安3年)

何度か行っていたあの店が実は老舗だった、ということ、極まれに起こったりします。私にとって、そんな老舗の一つが、竹橋にあるタカサゴさんです。

1650年創業、超老舗洋食店 タカサゴ

既に300年以上の歴史を持つタカサゴですが、1600年代に創業され今も残る飲食店は甘味系以外だと、あまりお目にかかることはないため、初めて知った時はとてもビックリしました。詳しい歴史は、神田学会の百年企業のれん三代記 タカサゴさんのページに載っています。抜粋するとこんな感じ。

・慶安3年 / 1650年に神田三河町にて高瀬屋として創業
・振袖火事、関東大震災、戦災など少なくとも3度の大火で資料が皆焼失しているが、現在で11代目。
・元々和食屋だったが、現在のパレスサイドビルに入る際に、カレー屋に。
(11代目はフレンチの修行をしていたため、フレンチにしたかったが、同業種のお店をオープンできないルールにより、フレンチレストランを断念)

という歴史だそうです。

で、こちらが現在のタカサゴの姿。昔ながらの喫茶店のような外観。竹橋駅直結のパレスサイドビルにあり、著名な企業がいくつか入居しています(毎日新聞、マイナビ等)。

メニューはこちら。カレー屋さんとして始めったお店ですので、カレーの種類は豊富。カレー以外にもパスタやハンバーグ、エビフライ等、所謂洋食屋さんのメニューが沢山あります。

個人的には、タカサゴさんのミートソースや、ハンバーグも好きなんですが、久しぶりに食べるならカレーだろう、とカツカレーをチョイス。カツはやや薄めの昔ながら感を感じるクオリティー。カレーは具材が溶けるぐらい煮込まれている、昔ながらの欧風カレー。

お店は入る前から挨拶されるほど活気があり、お昼時はいつも込み合っています。たまに行きたくなるのは味だけではなく、お店から感じる雰囲気によるものかもしれません。また行きたい。

———-タカサゴ 基本情報———-
〇創業年 慶安3年 / 1650年創業
〇営業時間
[月~金]11:00~20:25
[土]11:00~14:00
〇住所
東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビルB1F
(食べログ)⇒ タカサゴ – 竹橋/カレーライス [食べログ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です