サンドウィッチパーラー まつむら / 東京 人形町 1921年創業 (大正10年)

多くの老舗料理店、和菓子店のある日本橋 人形町。この街には古くからあるパン屋も存在しています。それが、サンドウィッチパーラー まつむらさんです。

1921年創業のサンドウィッチパーラー まつむら

水道橋交差点の裏手辺りに、サンドウィッチパーラーまつむらさんがあります。ビルにはデカデカと「まつむら」という文字が。迷うことなく見つけられますね。

もう少しアップの図はこちら。昔ながら、というのがピッタリの外観ですね。ちなみに店主のおじいさんは双子だそうです。

まつむらさんはサンドウィッチパーラーと名乗るパン屋さんだけあり、サンドウィッチをはじめとした、総菜パンが豊富にあります。また、店内にはちょっとしたイートインスペースがあるため、今回はサンドウィッチとパックのコーヒー牛乳を買って店内で食べさせてもらいました。

サンドウィッチの注目はこの一番左!。チーズと海苔がサンドされています。海苔のサンドウィッチなんて聞いたことがなかったのですが、チーズに程よい塩味が加わって、かなりアリな味でした。この発見をした人凄い!

サンドウィッチパーラー まつむらさんは、どこにでもあるようなパン屋さんではあるんですが、そういったパン屋さんが町中から消えつつあるとも感じる今日この頃です。こういった街のパン屋さんが生き残れる世界のほうが、きっと楽しい世界だな、と懐かしい味のするサンドウィッチを食べながら、ぼんやり考えました。

まつむらさんは最近ホームページのリニューアルされ、ブログもスタートしています。この記事を書いている時点では、ブログ記事は18年9月20日の一本のみですが、今後どんな記事がアップされて来るのか待ち遠しいですね。

———サンドウィッチパーラー まつむら 基本情報———-
〇創業年 大正10年 / 1921年創業
〇営業時間
[月~金]7:00~18:00
[土]7:00~15:00
※日曜、祝日休み
〇住所
東京都中央区日本橋人形町1-14-4
(公式サイト)⇒ 水天宮前のパン屋・サンドウィッチパーラー まつむら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です