松月庵で天ぷら蕎麦 / 神奈川 川崎大師 1884年創業 (明治17年)

関東を代表する初詣スポット川崎大師。厄除け大師とも知られる川崎大師周辺には、当時からずっと営業している老舗が何件もあります。

1884年創業、蕎麦等のお食事と久寿餅を提供する松月庵

川崎大師駅から徒歩10分弱の場所にある松月庵。創業は1884年(明治17年)で、川崎大師界隈では最も古いお店の一つだそうです。創業当時からこの辺りで営業されていたそうですよ。

こちらが店舗外観。この角を曲がって、川崎大師へと向かいます。 お店には創業明治17年、と書かれた歴史を感じる看板も飾られていました。 店舗の外にはメニューも飾られていました。こちらのお店は蕎麦だけでなく、天ぷらも有名なんです。写真の海老天、すごく大きいですよね。 松月庵さんといえば海老天蕎麦、が有名なため、オーダーを考えたのですが、この日珍しく温かったこともあり、冷たいお蕎麦と天ぷらのセットにしました。 こちらがお蕎麦。伝統の二八そばだそう。そば粉は低速で石臼で挽いているそう(早く挽くと温度が上がり匂いが飛んでしまうのです)。 こちらが天ぷら。この量、ものすごいですよね。海老天がデカい…。

松月庵さんは、老舗蕎麦屋さんですが、どちらかというと大衆的に近く、さほど高くないお金でたっぷりの量が食べられます。こういう老舗は普段使いが出来そうで良いですね。家の近くに欲しいタイプの老舗です。

———松月庵 基本情報———-
〇創業年 明治17年 / 1884年創業
〇営業時間
[月~金] 10:30~16:30 17:30~20:00
[土・日・祝] 10:30~20:00
※無休
〇住所
神奈川県川崎市川崎区大師町4-37
(食べログ)⇒松月庵 (しょうげつあん) – 東門前/そば [食べログ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です