表参道の中心で、超美味い”あじサラダ丼”を食べる@きくまさ / 東京 表参道 1921年創業 (大正10年)

銀座と並び、高級ブランドの基幹店が並ぶ街として知られる表参道。1919年(大正8年)に明治神宮への参道として整備された表参道にも、何軒かの老舗が残っていました。

1921年創業、表参道駅直ぐそばで絶品の和食を提供する きくまさ

表参道駅から徒歩2分ほどの場所にある きくまさ。1921年(大正8年)に創業された老舗和食店です。創業の詳細は分かりませんが、ご住所が菊正ビルになっておりましたので、昔からこの場所で営業され、自社ビル化されたということかもしれません。

こちらが店舗の看板。正面からも写真を撮りたかったのですが行列が凄かったので看板だけで。ランチタイムはいつも凄く並びます。 こちらがお伺いした時のお品書き。海鮮系の丼ぶりが充実しています。どれも気になりますが、今回は写真が載っていた”あじサラダ丼”1080円をオーダー。 で、届きました。いやー、気になる! 見てください、これがあじサラダ丼です。このアジの輝き!オクラとたっぷりのネギが乗って、たった1080円。表参道のど真ん中でのこの値段はお得過ぎる…。味も勿論最高だし、量もたっぷりだし、きくまささん最高だね。

きくまささん、何度か伺っているのですが、いつも凄い行列で玉砕を続けてました。今回は前後のアポ調整をし、12時前に伺いも、それでも30分ほど待ち。が、待つ価値が良くわかる最高のお店でした。この量、この値段、この味は、表参道でなくても通いそう。他のメニューも気になったので、時間見つけたまた行きたいと思います。

——- きくまさ 基本情報———-
〇創業年 1921年創業 / 大正10年創業
〇営業時間
月~金
ランチ 11:30~14:00 (L.O.13:30)
月~土
17:30~22:30 (L.O.21:00、ドリンクL.O.22:00)
※月曜日 定休日
〇住所
東京都港区南青山5-6-2 菊正ビル
(公式サイト)⇒ きくまさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です