日本ばし やぶ久でカレー南蛮そば / 東京 日本橋 1902年創業 (明治35年)

東京駅から歩いて行ける場所に老舗が何点かあるのですが、最も大衆的で使いやすいと思われるのが、お蕎麦屋さんの日本ばし やぶ久さんです。

1902年創業、東京駅近の蕎麦屋 日本ばし やぶ久

東京駅八重洲口から5分弱の距離にあるのが、1902年創業のお蕎麦屋さんが日本橋 やぶ久さんです。初代、久次郎さんが、この場所にあったお蕎麦屋さん「やぶ」を引継ぎ、自分の名前から1文字をとって、屋号をやぶ久とされたそうです。

店舗はリニューアルされ、奇麗な外観になっています。場所は創業以来ずっとこの場所だそうです。

お昼時間に伺ったのですが、ランチメニューが充実していました。各種丼ものとお蕎麦を組み合わせて頼むことが出来ます。オフィス街で愛されてきたのが分かる充実のメニューです。

お店の至るところに創業明治35年と書かれています。細めの走り書きのようなフォントが歴史を感じさせつつもモダンでかっこよいです。

私はカツ丼と、一番人気のカレー南蛮蕎麦を頼みました。

こちらカツ丼のアップ。丁寧に出汁をとっただけあり、美味しいです。カツの上がり具合も最高。こちらがカレー南蛮蕎麦。カレーの濃い目の香りが食欲をそそります。

同行者の石井さん(誰)は、ネギ南蛮をオーダー。このネギの焦げ具合ヤバい!

老舗ながらフレンドリーなお店で、価格もこなれており、日常使いにピッタリのお蕎麦屋さんです。東京駅近で、1000円以下で、老舗の味が楽しめるのは、控えめに言って最高だと思います。東京出張時に「さくっと老舗したいな」という時にお勧めのお店です。

———日本ばし やぶ久 基本情報———-
〇創業年 明治35年創業 / 1902年創業
〇営業時間
[月~金] 11:00~16:00(L.O.15:30) 17:00~23:00(L.O.22:30)
[土] 11:00~16:00(L.O.15:30) 17:00~21:30(L.O.21:00)
※日曜・祝日定休日
〇住所
東京都中央区日本橋2-1-19
(公式サイト)⇒ 東京日本橋にあるそば「日本ばし やぶ久」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です