櫻井精肉店は、その場で揚げ物を上げてくれる最高のお店! / 東京 南品川 1900年創業 (明治33年)

品川地区は江戸時代には千住宿・板橋宿・内藤新宿と共に江戸四宿の一つとして、岡場所(非公認遊郭)としても、東海道53次の第一の宿場である品川宿が旅人や遊興客で栄え、今も北品川~南品川の旧東海道沿いでは寺院や商店などにその名残りをわずかに残しています。その品川宿は京浜急行電鉄の北品川駅・新馬場駅(北品川)から青物横丁駅(北品川~南品川)辺りまで続いていました。また品川区南品川の北東部には第一京浜(国道15号線)からJR大井町駅(品川区大井)に向かうゼームス坂通り(長さ約400m・最大勾配約3.5%)があり、明治初期に急坂の旧・浅間坂を私財で緩やかにした坂下の住人で英国人のJ.M.ゼームス(ジェームス)に由来しています。寺院も多く、工場・商店・住宅などが混在する南品川にも老舗の食品店が残っています。

1900年創業、精肉からお総菜まで広く扱う 櫻井精肉店

新馬場駅から徒歩3分ほどの場所、ゼームス坂通りにある 櫻井精肉店。1900年(明治33年)に創業された精肉店です。現在は精肉を中心にお弁当(平日限定)や、各種お総菜も扱われています。何といっても揚げ物が最高で、購入すると、その場で揚げてくれるんです。めっちゃテンション上がりますよ!

という櫻井精肉店さんの外観。外まで行列が続いていたので、情報の看板のみの撮影となりました。

店内に入りました。向かって左側に精肉コーナーがあります。肉も美味そうだなぁ。 そして右側がお総菜コーナー。各種揚げ物は、オーダーするとその場で揚げてくれるんです。最高かよ。 メンチカツをアップで。今日はポテサラ・コロッケ・メンチカツ・ハムカツを購入です。
メニューは壁に張り出されていました。全部美味しそうでめっちゃ悩むね。家に帰って盛りつけた図。前からコロッケ、メンチカツ、ハムカツ、奥にいるのがポテサラです(ほうれん草は別で購入)。
別カットで。美味しさが漏れ出してるね。 うん、どれも最高でした。ソースは後日書きますが浜松からやってきたトリイソースです。

櫻井精肉店さん、外から見ると普通のお肉屋さんに見えるのですが、お客さんの絶えない人気店で、入ってその人気の理由が良く理解できました。だってめっちゃ美味しいもの。家からそこまで遠い場所でないので、また買いに行きたいと思います。もっと近かったら毎週末とかきっと行ってるだろうなw。

——-櫻井精肉店 基本情報———-
〇創業年 1900年創業 / 明治33年創業
〇営業時間
・10時~19時半(祝日は18時まで)
・お弁当販売: 11時~13時(平日のみ)
※日曜 定休日
〇住所
東京都品川区南品川4-18-14
(公式サイト)⇒ 櫻井精肉店 | ホーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です