布引礦泉所のダイヤモンドレモンは100年以上の歴史! / 兵庫 西宮市 1899年創業 (明治32年)

兵庫県南東部で阪神間の中間に位置する西宮市は、大正期から住宅開発が行われた高級住宅街。阪神タイガース本拠地であり、二大高校野球全国大会会場の阪神甲子園球場や、毎年1月9日から11日の十日戎で“福男選び”神事を行う西宮神社・日本書紀に創建の記述がある古社・廣田神社が全国に知られています。西宮の地名由来には、戎神を最初に祀っていた鳴尾や古代先進地域の津門から“西方の宮”説や、西宮の呼称が当初の平安京から西方の廣田神社等の神社群から変じて西宮神社(戎社)限定となったという説等の複数説があります。国内清酒生産量の約3割を占め、多くの大手酒造会社の発祥地・本社となっており、市内には多数の酒蔵や和菓子店などの老舗が残っています。

1899年創業、日本最古の炭酸飲料会社の一つ 布引礦泉所

津門のバス停から徒歩6分、西宮駅から徒歩17分ほどの場所にある 布引礦泉所。1899年(明治32年)に、炭酸水の製造業として創業されました、布引礦泉所さんのホームページには、

明治32年(1899)神戸市布引山麓に湧出する天然鑛泉を原料として、炭酸水の製造を始めることにより創業し、我が国最古の歴史を誇る企業です。

とあり、炭酸水の製造としてはかなり古い会社の一つと言えそうです(最古については諸説あり)。

という、布引礦泉所さんからダイヤモンドレモンをお取り寄せしました。1914年(大正3年)発売の、100年以上の歴史がある飲み物です。ラベルをアップで。砂糖、炭酸、酸味料、香料のシンプルな構成。香料はフランス産だそうですよ。

上部の銀色の紙を剥がすと、栓が出てきます。

上からの図。NUNOBIKI MINERAL WATERの文字がカッコ良い。

ダイヤモンドレモン、初めて飲みましたが、甘さがスッキリしており飲みやすく、普段の食事でも使えそうな印象です。なんというか大人の味。瓶もレトロ感がありつつ高級感もあって良いですね。甘すぎない炭酸が、とはいえ味が欲しいという人に向いているかもしれません。ちなみにマツコの知らない世界にも登場したそうですよ。

↓Amazonで購入できますよ。

———-布引礦泉所 基本情報———-
〇創業年 1899年創業 / 明治32年創業
〇営業時間
・本社機能のため割愛
〇住所
兵庫県西宮市津門綾羽町8番15号
(公式サイト)⇒ 株式会社 布引礦泉所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です