村上スッポン本舗で、すっぽんランチをリーズナブルに / 東京 上野 慶長年間創業(1596-1615)

東京の北の玄関口・上野駅を核とする台東区上野は、江戸時代に建立された徳川将軍家菩提寺である寛永寺の門前町として栄えました。明治には不忍池周辺が上野公園(上野恩賜公園)として整備され、博物館・美術館・文化会館などの多数の芸術文化施設や、動物園などの観光・レクリエーションの場に多くの人々を集めています。アメヤ横丁の食材・雑貨・衣料等の商店も連日賑わい、由緒ある公園内や町の各所に老舗の飲食店や和洋菓子店などが数多く点在しています。

慶長年間創業、すっぽん一筋400年強の 村上スッポン本舗

上野駅から徒歩3分ほど、稲荷町駅から徒歩5分ほどの場所にある 村上スッポン本舗。慶長年間(1596年-1615年)に創業された、400年以上の歴史を持つスッポン専門店となります。通販が基本ですが、ランチタイムは飲食店も営まれています。

という村上スッポン本舗さんの外観がこちら。ビルです、ビル。

入り口にはこんな看板が。1Fはお持ち帰り用の購入で、3Fがお食事処になります。

中に入りました。おしながき、はこんな感じ。すっぽん雑炊はノーマルなら1000円からとリーズナブル!今回は4番のすっぽん肉入り雑炊をチョイス。

オーダーしてから作って頂くスタイルのようで、しばらく待つ感じになります。創業以来すっぽん一筋の味、楽しみですねぇ。

やってきました!すっぽん肉入り雑炊です。繊細なお出汁が超美味い!

お肉は、こんな感じの骨付きです。美味い、美味いよ!すっぽんを食べるのは数年ぶりだったのですが、そうだこれこれ、って一瞬で昔の記憶が戻りました。すっぽん美味しいなぁ。村上スッポン本舗さんは、ランチはリーズナブルだし、年中営業されているので、今後ちょくちょく寄ることになりそうです。こういう伝統食が気軽に食べられるって良いですよね。

——-村上スッポン本舗 基本情報———-
〇創業年 慶長年間創業(1596-1615)
〇営業時間
・11:30~15:00(L.O.14:30)
※暫くの間1:00PMラストオーダー(2019年6月時点のHPに記載)
※土・日・祝日 定休日
〇住所
東京都台東区東上野4-2-2
(公式サイト) ⇒ 株式会社村上スッポン本舗公式ホームページ/すっぽん料理 すっぽんスープ缶詰 | 創業慶長年間村上スッポン本舗で老舗の味「すっぽん鍋」「すっぽん雑炊」をご賞味下さい。伝統のすっぽんスープ缶詰をはじめ各種ギフトのお取り寄せもございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です