産地問屋かねすえの佐賀牛の牛丼 / 佐賀 小城市 1892年創業 (明治25年)

佐賀県中央部の小城(おぎ)市は、県庁所在地の佐賀市に隣接し南部は有明海に面しています。地名は土蜘蛛(つちぐも、上古の反朝廷土豪)防御用の堡(おき、砦)に由来するとされています。小城町旧市街地は小京都と称され、小城公園内の二代藩主造営庭園(自楽園)や清水川上流の清水の滝等の名所・旧跡があります。江戸時代に砂糖が長崎街道経由(通称シュガーロード)で豊富に流通したため県内各所で製菓業が盛んで、小城羊羹が全国に知られています。名水に育まれた鯉の料理・牛津の蒲鉾・炭酸飲料・丸ぼうろ等の特産品・名物があり、市内には老舗の飲食店・和洋菓子店・食品店が多数残っています。

1892年創業、九州・素材を活かす・手作り・商品を作る 産地問屋かねすえ

牛津駅から車で5分ほど、小城駅から車で10分ほどの場所にある 産地問屋かねすえ(佐賀冷凍食品)。1892年(明治25年)に、古賀末吉氏が芦刈村下古賀にて、かねすえの屋号で酒・雑貨小売業を始めたことでその歴史が始まります。その後、古賀達一氏が日用雑貨小売業に進出し、古賀欽一氏が冷凍卸売りを始め、その後に製造業にも進出され、現在では九州の食材を使った商品づくりをされています。

という、かねすえさんから佐賀牛を使ったすきやき丼をお取り寄せしました。ご飯ごと冷凍されています。 蓋を開けるとこんな感じ。冷凍されているのでカッチカチです。 電子レンジで温めた図。小ぶりでちょっと量が少ないのだけど、ご飯もお肉も冷凍と思えないクオリティで美味しかった! こちら説明書です。蓋を外してラップを軽くかけ、レンチンするだけで出来上がります。

佐賀牛のすきやき丼、小ぶりなので1食分にはちょっと足らない感じなのですが、小腹すいた時用のサイズとしてはちょうどよかったです。冷凍庫に入れておくと幸せ度が上がるタイプの食べ物。かねすえさん、佐賀牛の冷凍商品はたくさん扱われていて、このページにあるステーキ丼とかも美味しそう。また買ってみたい!

↓楽天で購入できますよ。

——-産地問屋かねすえ(佐賀冷凍食品) 基本情報———-
〇創業年 1892年創業 / 明治25年創業
〇営業時間
・本社機能のため割愛
〇住所
佐賀県小城市芦刈町芦溝128-3
(公式サイト)⇒ 産地問屋かねすえ(佐賀冷凍食品)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です