井泉亭で、ピース又吉絶賛のカレー / 東京 吉祥寺 江戸時代創業

住みたい街ランキングの常連の街として知られる吉祥寺。江戸時代、現在の文京区本郷にあった諏訪山吉祥寺が焼失した際に、現在の吉祥寺が大名屋敷の再建場所に選ばれ、この地が吉祥寺と呼ばれるようになったそう。この街にももちろん、老舗が存在しています。

江戸時代創業、井の頭公園内にある休憩処 井泉亭

吉祥寺駅、井の頭公園駅、どちらからも徒歩15分程度の場所、井の頭公園内にある井泉亭。細かな創業は分かっていませんが、江戸時代に創業されており、1816年に記載された書物にも登場しています(後述)。

こちらが店舗外観。良くテレビで取り上げられるお店で、最近ではピース又吉さんが井泉亭のカレーを絶賛されました(と、看板に大きく書かれていましたw)。 入り口を少しアップで。休憩所ですので、建物は割と簡素です。 こちらがメニュー。井泉亭さんといえば、カレーです。カレー以外ではお蕎麦やお汁粉もメニューとして用意されています。ちなみにオーダー時にお金をお支払いする前払い制のお店です。 こちらがオーダーしたカレー。手作りのおかんが作った系カレー。スパイスが程よく聞いていて、家庭的なカレーだけれど、プロが作った感が残る絶妙な美味しさでした。
せっかくなのでコーヒーセットでオーダー。公園を歩いた後だったので、カレーにコーヒーでかなり癒されました。 話しが前後しますが、メニュー表には、井泉亭さんのことも少し書かれていました。最古の記録では、1816年に書かれた徳川御三家 清水家 家臣である村尾嘉陵氏が記したものとなるそう。

井泉亭さんはその長い歴史の中で、様々な有名人に愛されてきたお店だそう。三鷹に住んでいた太宰治もよく訪れ、甘酒を飲んでいたのだとか。今度の晴れた休日に、そんな歴史を想像しながら井泉亭さんで休憩してみると、きっと楽しい1日になりますよ。

——- 井泉亭 基本情報———-
〇創業年 江戸時代創業
〇営業時間
[平日] 11:00〜16:30(L.O.16:00)
[土日祭日] 11:00〜17:00(L.O.16:30)
※月・火曜日 定休日、雨天時定休日
〇住所
東京都三鷹市井の頭4-1-7 井の頭公園内
(食べログ)⇒ 井泉亭 (いせんてい) – 吉祥寺/甘味処 [食べログ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です