伊勢重の炭火すき焼き / 東京 日本橋 1869年創業 (明治2年)

東京駅からほど近い日本橋。この街は、昔ながらの老舗が多数ある老舗の聖地の一つ。今回は雰囲気から高級なすき焼き屋さんにお伺いしました。

1869年創業、炭火で作る絶品すき焼きを提供する 伊勢重

寒い季節はすき焼きが食べたくなります。小伝馬町駅・馬喰町駅から徒歩3分程度の場所にある伊勢重さんへ伺いました。1869年(明治2年)に小伝馬町にお店を構えられ、空襲での焼失を乗り越え今も小伝馬町で運営をされています。

こちらが店舗外観。こちらのビルの1Fでお肉の販売、B1Fでお店の営業をされています。このビルに入られたのは、1991年(平成3年)とのこと。

少し正面のカット。いやぁ、老舗の圧が出てますね、圧が。席に通されると、既にセットしてありました。雰囲気から楽しめますね。

おしながきがこちら。メニューはざっくり言えば、すき焼 or すうぷ煮(しゃぶしゃぶ)。すうぷ煮も食べてみたいなぁ、と思いつつやっぱりすき焼を。今回はお祝い事の席だったので、Sセット6000円をオーダー。

食前酒からスタート。気分が盛り上がりますね。そして肉が来ました。A5ランク!和牛!流石Sセット!

伊勢重さんといえば、開店当初からの炭火でのすき焼きを守られています。肉でただでさえテンション上がるのに、炭火で更にテンションあがりますw。鍋をセットし、まずは牛脂を入れます。その間に玉子を用意して、と。

牛脂に割り下を加えて、ぐつぐつしてきたところで肉投入!火が入ってきた!!!

玉子にどーん。当たり前ですが美味い。僕が食べたかったのはこれだ!!!

肉を食べた後はザクも入れて煮込みます。これ幸せってやつですよね。

ちなみにご飯と、牛肉の佃煮も出して頂けます。当たり前のようにうまい。

最後に水菓子。王道のメロン。

実は私はあまりフルーツが好きでないので、アイスを代わりに持ってきてもらいました。いやー、さっぱりする。

すき焼きって、人を幸せにする食べ物だよな、と感じつつ肉の味をかみしめました。すき焼きは美味しいお店がありすぎて、どのお店もおすすめですが、伊勢重さんは、
・高級店がいい。
・個室がいい。
・アクセスが良い店がいい
・昔ながら感があるお店がいい(炭火焼!)
辺りの人に特にお薦めなすき焼き屋さんです。
気軽に行けるお店でないですが、また行きたいです。

———伊勢重 基本情報———-
〇創業年 明治2年 / 1869年創業
〇営業時間
11:00~22:00(L.O.21:30)
※日曜・祝日 定休日
〇住所
東京都中央区日本橋小伝馬町14-9
(公式サイト)⇒伊勢重 | 創業明治2年日本橋小伝馬町の老舗すき焼き店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です