天ぷら ひさご秋葉原店のひさご天丼、お値段以上のクオリティ! / 東京 秋葉原 1918年創業 (大正7年)

サブカルチャーの中心地、秋葉原。東京駅からほど近いこの街にも老舗が点在しています。今回は秋葉原のランドマークとなったUDXビルに入居している老舗店へお伺いました。

1918年創業、平河町で創業し都内・名古屋で営業中の 天ぷら ひさご

秋葉原駅から徒歩2分程度の場所、UDXビルの3Fにある 天ぷら ひさご。1918年(大正7年)に千代田区平河町で創業した同店は、本店を閉じ、現在は秋葉原・両国・名古屋の3店舗を営業されています。平河町時代は、料亭といった感じの高級店舗でしたが、今はカジュアルに入ることが出来る天ぷら店となっています。どこが本店か分かりませんでしたが、ひさごのおかみさんTwitterには秋葉原店が一番最初に出てくるので、今回は秋葉原店へお伺いしました。

こちらが店舗外観。ビル内のテナントの一つとして営業中です。
ランチメニューも充実。天丼であれば1080円で頂けます。
こちらがメニュー。コースで行くか、天ぷらで行くか、という難問。

この日は、お伺いする前におやつを食べてしまったので、ひさご天丼1480円ををチョイス。蓋から海老が飛び出しております。ひさご天丼、そんなに期待値を持っていなかったのですが、大きくってビックリ。これで1480円は、場所を考えるとかなりお得なのではないか。 お味噌汁は、赤だしでした。落ち着きますねぇ。あまり予備知識なく伺い、しかもオフィスビル内の1つだったから、正直期待値高くなかったんですね。が、1480円のひさご天丼は、かなりボリューミーだし、美味しいし、場所柄から考えればリーズナブルだし、と個人的には好印象。ハレの日向け、というよりも、普段使いの老舗として重宝しそうだなぁ、と思いました。

———天ぷら ひさご 基本情報———-
〇創業年 1918年創業 / 大正7年創業

※以下は秋葉原店の情報です。
〇営業時間
・11:00~15:00
・17:00~22:30
※不定休
〇住所
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 3F
(食べログ)⇒天ぷら ひさご – 秋葉原/天ぷら [食べログ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です