朝日寿司 総本店の超お得な二種類丼 / 東京 秋葉原 1805年創業 (文化2年)

サブカルチャーの中心地、秋葉原。東京駅からほど近いこの街にも老舗が点在しています。今回は芸能人ご用達のお煎餅屋さんへ伺いしました。

1805年創業、ランチタイムが超お得な 朝日寿司 総本店

秋葉原駅から徒歩3分程度の場所にあるのが、朝日寿司 総本店。お店の詳細情報が出てこないのですが、看板には文化2年 (1805年)創業とある、200年以上の歴史を持つお寿司屋さんです。

大通りに面したビルの少し奥まった場所にお店はあります。アサヒKビル、とあるので自社ビルなのですかね。ビルの少し奥まったところにこんな感じで看板も立っています。創業文化二年の文字が眩しい。事前にランチがお得だ、と聞いていたのですが、にぎりは1,100円で食べられちゃいます。が、朝日寿司さんといえば二種類丼がお薦めと伺っていたので、二種類丼1,100円をチョイス。で、こちらが二種類丼です。丼に2種類乗っているのかと思いきや、なんと2種類の別々の丼が運ばれてきました。これは嬉しいなぁ。

こちらがサーモン葱とろ丼。サーモンとネギトロ、美味しいと美味しいを掛け合わせた美味しい丼でした。

そして穴子丼。値段から考えると凄く美味しい。

デザートにコーヒーゼリーが出てきました。写真ぶれてますが、凄く美味しかったです。ランチで頂いたこの二種類丼、上にも書きましたがたった1,100円なんです。1,100円でこのクオリティは満足度が高く、かなりのお客さんでにぎわっていました。1,100円でちょっと豪華なランチを食べたい!という時に、かなりお薦めなお店です。今度は朝日寿司の、高めのメニューも頼んでみたいなぁ。

———朝日寿司 基本情報———-
〇創業年 文化2年 / 1805年創業
〇営業時間
11:30~14:00
17:00~
※土・日・祝日 定休日
〇住所
東京都千代田区神田松永町17 アサヒKビル1F
(食べログ)⇒朝日寿司 総本店 (朝日壽司總本店) – 秋葉原/寿司 [食べログ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です